キラキラ起業女子研究所

キラキラ起業女子研究所

コンサルタントから50万円返してもらいました。

弁護士からの内容証明が届いたら、実在する人物か確認すること

スポンサーリンク

twitterにこんな文章を流しましたら、面白いお問合せがありましたので掲載します。

弁護士からの内容証明の全文です。
少しだけ手直ししました。

こうやって「ブログ削除」を求められましたよ。

削除前の記事を読んでくださっていた方、どうか覚えていてください。

あれが全部本当にあった出来事でした。


関連記事>>>「ある日突然弁護士事務所からブログ削除を求める内容証明が送られてきました」まとめ


Twitterでいただいたメッセージ

(うっしーさん)
こんばんは。
少々読まさせて頂き、全容を把握していないのですが、
この弁護士先生は本当に実在しましたか?
疑問に感じるところがいくつか見受けられたのですが…🤔


なんと!弁護士が実は実在しない人物である疑惑が…。
うっしーさんは「法律には一般よりも詳しい」とのことで、いろいろとお話を伺いました。


私の弁護士確認方法

まずは法律事務所名でサイトを検索。
弁護士紹介ページを確認すると、内容証明に記載されていた人物の顔写真と名前が出てきました。
内容証明に記載されていた電話番号もサイトのものと一致しました。

内容証明に記載された内容への反論文はサイトのお問い合わせから送信しました。
なので、ちゃんと届いたかどうか確認するために一度この法律事務所に電話。
担当者不在で折り返してもらい、一度だけこの担当弁護士と電話で会話しています。

弁護士として登録もされており、やはり実在の人物だったようです。


うっしーさんが「実在しないのでは」と疑った最初のポイント

(うっしーさん)
なお、かなりの疑問が最初からあります。
4月末に届き一週間で行動を起こせという短い期間。

似た例で、名誉毀損をしている、数日以内に垢を消さなければ訴える、とそれらしい文が来た方を知っております。
それは住所も嘘で、追求したら逃げました。訴訟もありません。脅迫の類のものでした。


うっしーさんのお知り合いもなかなかな経験をされていますね…。
脅迫とはまたたちの悪い。
内容証明が弁護士から届いた!と思ったら、まずはその弁護士は実在するのか?チェックしたほうがよさそうです。


実在する弁護士かどうか確かめる方法

検索したらこんな記事がでてきました。

【決定版】ニセ弁護士やニセ司法書士が本物かどうか確かめる方法

弁護士は必ず日本弁護士連合会(日弁連)の名簿に名前が載っています。
この名簿に名前が載っていれば実在の人物ということになります。

弁護士を探す

ここから名前を入力するだけで検索できますよ。

初めて知ったのですが、弁護士バッジの裏に弁護士登録番号が書かれているんですね~。


ちなみに…弁護士さん、辞めてました

これ、うっしーさんから言われて初めて気づいたのですが。
やりとりしていた担当弁護士、もういなくなっていました。
現在は別な法律事務所で働いてるみたいです。
(ためしに上記リンク先で検索をかけたら現在の勤務先がでてきました)

え、これ引継ぎとかしてるのかな。
かなり中途半端な感じでやりとり終わっちゃったんだけど…。
いまのところこちらから連絡するようなことはないですけどね。
なんだか…微妙!



「弁護士の回答とは思えないほど無茶苦茶」トラブルの経緯を読んだうっしーさんの疑問に続きます




しおから

✉️しおからへのお問い合わせはこちら
📘このブログの目次はこちら

 

🔰はじめての方へ
このブログをはじめた経緯と一部記事を非公開にした理由

 

📒よく読まれている記事

ブログトラブル「ある日突然弁護士事務所からブログ削除を求める内容証明が送られてきました」まとめ

 

💰返金請求をお考えの方へ

 【体験談】全額返金を勝ち取るためにやった8つのこと

 

🎤「キラキラ起業女子研究所」の更新状況をお知らせしています

Facebookページ
Twitter


体験談も引き続きお待ちしています。