キラキラ起業女子研究所

キラキラ起業女子研究所

コンサルタントから50万円返してもらいました。

弁護士事務所から内容証明が届きました【前編】

スポンサーリンク

法律事務所からの不在票

その日は午前中に出かけていて、お昼頃に帰宅。

ポストを見ると郵便局からの不在票が入っていました。

差出人は「◯◯法律事務所」

すぐに「ブログのことかな」と思いながら、郵便局に再配達の依頼をしました。



2018年5月24日、弁護士事務所から内容証明が送られてきました。





関連記事>>>弁護士からの内容証明の通知文と私の住所がわかった理由


文面を読んだ直後

その文面を読んだ直後は「断固戦おう」と思っていました。

それだけ、私にとってこの文章は頭にくる、ありえない内容だったからです。

ただ、戦う準備をするなかで様々な方達とお話しし、考えが変わりました。

穏便に解決できるよう努力したい

25日には「お互いの妥協点を探りながら、穏便に解決できるよう努力したい」と担当弁護士に伝えました。

率直に言いますと、「もう疲れた」んですよね。

気がつけばかれこれ半年以上怒り続けていて、もう疲れました。

どういう形になるのか今はまだわかりませんが発信することは続けていきたいなと思っています。

体調がすぐれませんので、今回はこの辺で。

心配してくださりメッセージを送ってくださった方々、どうもありがとうございました。




関連記事>>>ブログトラブル「ある日突然弁護士事務所からブログ削除を求める内容証明が送られてきました」まとめ




しおから