キラキラ起業女子研究所

キラキラ起業女子研究所

コンサルタントから50万円返してもらいました。

このブログを運営することになった経緯と、一部記事を非公開にしたいきさつについて

スポンサーリンク

このブログを運営することになった経緯、一部記事を非公開することになったいきさつについてです。


2017年8月、個別コンサル契約

いろいろなきっかけがあり、2017年8月に6ヶ月50万円の個別コンサルタント契約を結びました。

ものすごい大金でしたが、「ビジネスの基本が学べるなら、今後どの職業に就いても応用がきくはず。元はとれるはず」と、通帳を何度も見て契約を決めました。

コツコツと貯めていた大事なお金。

通帳の残高は3万円ほどになってしまいましたが、やる気とまだ知らない世界が見れることにドキドキしていました。

2018年1月、返金請求

いろいろなできごとがあり、コンサルタントに返金請求をし、全額返ってきました。

なお、後述しますが「いろいろなできごと」については弁護士からの通知により金輪際書くことができなくなりました。

2018年2月、「キラキラ起業女子研究所」スタート

コンサルタント契約中にあった出来事をブログに書きはじめました。

匿名で、相手のコンサルタントが特定されないよう配慮していました。


2018年4月、弁護士から内容証明が送られてくる

なぜかブログの存在を知ったコンサルタントが、弁護士経由で「ブログ削除」を求めてきました。


関連記事>>>弁護士事務所からの内容証明【全文】


2018年4月末コンサルタントとのエピソードを非公開にする

「もう疲れた...」
コンサルタントとのエピソードを書いた記事を非公開としました。


2018年5月ブログの方向性について考え中

もう私が体験したできごとはブログに書けなくなりました。

しかし、それでも私は発信を続けたいと思っています。

どう考えてもこのキラキラ起業女子の世界はおかしいし、「活動期間」の中で私が見聞きしたこともあります。

今の状況で私ができることは何か?を考えているところです。

ブログは今後も続けていきますのでどうぞよろしくお願いします。



しおから