キラキラ起業女子研究所

キラキラ起業女子研究所

コンサルタントから50万円返してもらいました。

『Aのコンサル生で実績出した人はいない』私がそう確信した理由

スポンサーリンク

結論から言うと、Aのコンサル生で実績を出した人はいないと思っています。

今回はなぜそう思ったのかについて、記事にしました。



Aの「お客様の声」をじっくり読んでみた

最近リリースした小冊子と、ブログからお客様の声を読むことができました。

お客様の声は2017年の契約時の8月と、口コミを頼まれた10月頃によく読んでいました。


1人目

お客様の声のはずなのに、しょっぱなからお客様以外の声を掲載しています。

この方はAのメンターのコミュニティに入っている人ですね。

ほとんど自分の宣伝なのがまた笑えます。

おそらくAの同類と思われます。要注意。


2人目さん

「入会後14日で30万円の売り上げがありました!」

この方はもともと30万円の高額商品があり、たまたま入会後14日でお一人ご契約となっただけかと思われます。

彼女のセールスページを確認しましたが、特定の悩みを持っている人だったら「安い!」と思うだろうなと感じる充実の内容でした。

なぜAのコミュニティに入ったのか...。


3人目

「手取り足取り、基本から丁寧に教えてくださいます!」

この辺りからふわっとしたお客様感想になってきます。


「私はまだ3ヶ月の初心者ですが、Facebookの友達も300人から3000人になりいいねも300いただけるようになりました」


この方は2017年の夏にも口コミを見かけましたがいつまで3ヶ月の初心者なのかが気になります。

つまり実績だせていないのね...と思われても仕方がないですよね。


以下、こんな感じです。

「結局どんな実績が出せたのか?」明確にわかる口コミはありませんでした。


実績が出せてれば、お客様の声も更新されるはずです

自分を実際の姿よりよく見せることが得意なAです。

もしも生徒で実績が出せていればここぞとばかりに「お客様の声」として使うでしょう。

それをしないということは、できない。

つまり実績を出せていないということだと私は考えます。


私も書いてたんです

「しおからさん、お客様の声を書きませんか?宣伝にもなりますよ」

そんな風に言われて必死にいいところ見つけて、口コミを書いたという苦い思い出があります。

結局「もし、私の口コミをAと契約する決め手にする人がでてきたら...?」と思ったら心が痛んで、心が痛むということは、そういうことだよな...と、Aから離れようと決めるきっかけとなったのでした。


口コミは、よ〜くチェックすると良いです

何度も読んでみましょう。

そうすると「ちょっとおかしいぞ」と気づくはずです。

もしくはAの口コミのように「なんだかぼやっとしているな...」と思うかもしれません。

注意するのは、「すでに好意を抱いている人の口コミは、冷静に分析できない」ということです。

なぜだかフィルターがかかったように、都合の悪いこと、おかしなことはスルーしてしまうんですよね...。


追記「◯◯さんはAさんのおかげで稼げたと言っていた」

このようなメッセージをいただきました。

このことはAからも聞いてます。

でも、「お客様の声」には出てこないんですよね、この方。

いったいなにで稼いでるのでしょう。不気味です。



次回予告>>>「たぶん、絶望と憎しみに変わったターニングポイント



しおから
このブログの目次はこちら



「キラキラ起業女子研究所」の更新状況をお知らせしています

Facebookページ
Twitter

よろしければフォローしてくださいね。



このブログをはじめたきっかけ▶︎悪徳コンサルに50万円支払って全額返金してもらった体験談






\ 記事が役に立ったと思ったら、シェアをお願いします /