キラキラ起業女子研究所

キラキラ起業女子研究所

コンサルタントから50万円返してもらいました。

契約編⑤手取り足取りクレジットカード決済 

スポンサーリンク

 

手取り足取りクレジットカード決済 

 

 

こちらのつづきです↓

 

 

シリーズ一覧は こちら

 

 

f:id:urakonsaru:20181112141118p:plain

 

 

 

 クレジットカード決済についてのやりとり

2017年8月13日 11:30

 

キラ子さんから決済について聞かれる

 

私「連絡したのですが、審査があるので、2、3日時間がかかるとのことでした」

キラ子「お手数おかけします。もし難しければペイパルもありますので」

私「そちらはどのような決済方法になりますか?」

キラ子「クレジットカードで月額10万円など決められますよ。審査が難しかったらペイパルでいきましょう!普通のことなので気にしないでくださいね。普通、あまりクレジットカードを使わない人は枠が30とかなので」

 

クレジットカードの仕組みがよくわかっておらず、言われたとおりに操作していた。

 

「スムーズにできずに申し訳ない」とさえ思っていて、何度も謝っていたし、こんなに丁寧に教えてくれるんだ!と感激さえしていた。

 

 

私の商品の話題に

8/13 12:52

 

私「(商品画像をみせて)このようなものは需要がありますか?」

キラ子「絶対に売れますので!」

 

 

 

言われたとおりに動いていたけれど、でも心のどこかでは不安があった。

なので途中、こんな確認をしたんだと思う。

 

「絶対に」なんてないのに。

 

 

 

8/13 16:06

私「エポスの分割払いですと実質年利15%なのですが、ペイパル支払いだと手数料はどれくらいでしょうか?」

キラ子「インフォカートの決済の仕組みは、利用者さんに手数料はかかりません。私が負担しています。ペイパルもです。」

私「分割払いは初めて利用するので、手数料にドキッとしました」

キラ子「ちなみにインフォカートは8%なので、一括払いの方は割引化特典をつけています。(私の商品)これからのお客様におつけしても良いですか?わたしがお支払しますので。」

私「大丈夫です」

キラ子「では9月から」

 

契約前、何度も商品購入の話になりましたが、結局キラ子さんが商品を購入したのは一度きりでした。

 

メンバーの中には、なんだかんだ言ってタダ働きさせられている方もいました。

 

 

ペイパル支払いと、値下げの話

8/14 15:09

キラ子「ペイパル支払いにします?」

キラ子「ペイパル決済ですが、あとでクレジットカード会社に分割の手続きの連絡をしてもらうことになります。それに応じた手数料がかかるので、こちらで少し負担しましょうか?46で決済でいかがですか?」

 

8/16 11:27

返事の催促

私「すみません、バタバタしていて。わからなかったら連絡します」

キラ子「急がないですよ。決済大丈夫でしょうか?」

私「24回払いを選択したらエラーに」

キラ子「ペイパルにしましょうか?」

私「その方がよさそうです」

キラ子「こちらで手数料折半でもちますが、48のご請求なら大丈夫ですか?」

私「手数料どうなってるんでしたっけ」

キラ子「利息15%くらいですか?ペイパル手数料は私が負担です。ですが決済後、カード会社に分割の連絡をしていただく感じです」

私「すみません、いまちょっとバタバタなのでのちほど。」

キラ子「了解です。46でいかがですか?」

私「ありがとうございます。ペイパルの決済方法教えてください」

キラ子「(URLが送られ)よろしくお願いします。決済後、カード会社に分割指定をしてもらえば大丈夫です。よろしくお願いします。」

 

 

こうして私はキラ子さんに46万円支払った。

今までわかりやすく「50万円返金してもらった」と書いてきたけれど、実際には46万円支払い、46万円戻ってきた。

 

 

いま、このやりとりをみて思うこと。

私はクレジットカードに無知すぎるし、言われたとおりに操作していただけで、ちゃんと考えていなかった。

 

まるで還付金詐欺にひっかかるお年寄りのようだ、と思った。

 

「ATMまで言って、言われたとおりに操作してください」と言われ、お金がもらえると信じて言われたとおりに操作して、お金を取られるひとのようだ。

 

金額がコロコロと変わっているのにも、もっと不信感を覚えるべきだったのに、それよりもまた「いい人!」という思いが強くなった。

 

 

 

契約編のシリーズ一覧はこちら↓

 

 

 

全体のシリーズ一覧はこちら↓