キラキラ起業女子研究所

キラキラ起業女子研究所

コンサルタントから50万円返してもらいました。

起業女子のセールストークは嘘だらけ

スポンサーリンク

ある方とのやりとりで、最近わかりました。




イヤな予感の理由

Aのコミュニティにハチヤさんが入った時、なんとなくイヤな予感はしていました。

私と似たような商品をお持ちの人だったから。

その頃、私はある程度の売上を上げることができてましたが、それは決してAのコンサルのおかげではなかったし、再現性の低い方法でした。




関連記事:「コンサルタントは頼りにならないと自分で考えて行動していたこと」



キラキラ起業女子のセールストーク

「◯◯できるならしおからさんがこの商品で実績だしてるよ。あなたもすぐできますよ。
私(A)のいう通りにやっていて、しおからさんは月商何十万円。サラリーマンのお給料くらあ稼いでる。
あなたは目標10万円?なら余裕ですよ」

みたいなことを言われたそうです。

予想通りでもあり、それ以上でもあり、ちょっと笑ってしまう...


「それで、Aさんに何を教わりましたか?」と聞いたら「何も教えてもらってない」とのことでした。



私の月商数十万円の実態

この言い方ほんとやめてほしいと思いました。

これ私の最大瞬間風速ですから。

こんな言い方されたら、毎月それくらい稼いでるみたいじゃないですか...。

それに偶然達成した月商数十万円なのに、どうやって教えるつもりだったのでしょうね。



過剰なセールストークの理由

そうしないと売れないのでしょう。

よくaは「お客様の期待値上げて!」って言っていたけれど...。

過剰なお得感を演出したり(◯万円相当の特典つけます!とか)
深夜に4時間ぶっ通しで話をして契約したり(これ聞いた時「Aはまともじゃない!」ってはっきりきづきました)

すごく必死ですよね。
だってそうしないと売れないのです(2回目)


こんなセールストーク、いいの?

一体他の人にはどんなことを話してるんだろう?と疑問でした。

もしかしたら私の受け取り方が悪かったのかも知らない...なんてまだ心の何処かにそんな気持ちがあったのですが、やっぱり私の感覚に自信を持とう、と再確認した出来事でした。


悪質な起業女子はaだけではない

でもこれもAだけではなく、他にもこんな風に中身のない人がたくさんいると思っています。

「騙される方が悪い」っていう人がいるけど、私はそうは思いません。

私はブログとの出会いでハッと気づきました。

今度は私が今現在悲しんでいる「誰か」にとってそんな存在になれるよう、ブログを書いていきたいです。




しおから