キラキラ起業女子研究所

キラキラ起業女子研究所

コンサルタントから50万円返してもらいました。

ハリボテのコンサル

スポンサーリンク


昨日は思いがけず、Aの初期コンサル生と繋がりがもてました。、



この方は「Aが月商7桁まで導いた」とセミナーなどで紹介しているのですが...



「Aさんはハリボテです」とばっさり言われていて痛快でしたー。
はじめから質問にもまともに答えてもらったことがない、と。

人脈、その業界の常識などを吸収しようとかなり初期から見切りをつけていたようです。



もともとAの運営するコミュニティがあり、そこのLINEグループを私が退出したのを知って、心配して声をかけてくださったそうです。


Aとの出会いのきっかけは「親勉」だそうで...やはりこちらも闇が深そうだなと感じました。





話が戻って今、その初期コンサル生とメッセージのやりとりをしてるのですが、こちらの方がよっぽどコンサルタントっぽいです。

今、自分の仕事の方向性について悩んでいたのですが、どうも私は「職人気質」のようですね。


自分の波に影響されて、仕事が進んだり進まなかったりしていて「こんな自分はダメだ」と落ち込んでいたので、救われた気分です。

Aだったら怒っていただろうな...
とにかく「根性!」の人だから。

もしくは「お悩み相談されても困るんですよね!」かな。
(実際他のコンサル生に言っていた言葉)


初期コンサル生の方は心理や人材育成にも携わってきた方のようで、いちいち言葉に説得力がありますね。


...とかいいつつ警戒してるんですけどね、「何か勧誘されるのでは!?」と。


本当に心配ってことでメッセージくれてたらこんなこと考えて申し訳ないのですがw
でも、それくらいの気持ちでいた方が、この世界はよさそうです。



「あーー、もうFacebookが詐欺師の巣窟にみえる」



って、かなりビビっているので、この出会いがどうなっていくのか、慎重にメッセージのやりとりをしていきたいところです。



「人間不信になっているんですね」
...うーん、そうかも。



人との出会いにビビりすぎてちゃ前に進めない。
Aを恨んだり、思い出してイライラしちゃう生活を終わらせるんだ。


関連記事>>>また他のコンサル生から連絡がきました


しおから